ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ 時を超えて
2009年 05月 11日 |
「レッドクリフ PartⅡ」を鑑賞。

「レッドクリフPartⅠ」を見たのは数か月前。
内容を忘れかけてて、このままPartⅡを見るのは不安な状態で映画館へ。

でもそんなことは問題なく、映画に没頭。
‘三国志’を元に作られた映画なんだけど、
その三国志を読んだこともなくましてや歴史は苦手。

b0143983_9221458.jpg


そんな私でも心に響くものがかなりありました。
話の内容、登場人物にぴったりの俳優、音楽。 雰囲気。

戦いの場面はかなりの動きがあってそれはそれで迫力があり、釘付けにはなったけど
それよりも動きのない場面で、それぞれが相手を思いやって発する言葉や行動。
そんな人の心が見えてくることに感動。

‘時を待つ’こと‘状況を読む’ことの大切さ。
多分これだけじゃなくてもっともっと訴えたいことはあるんだろうけど、
それは2度、3度と見て深く考えないと今の私にはわかりません。
でもそれをやってみる価値は十分にあると思います。
本を手にしてみるのもいいでしょう。

時を超えてやってきた、遠い遠い昔の中国のお話。


「何が大切なのか?」
自分を見直す映画になりました。
[PR]
by parfum_calme | 2009-05-11 09:33 | iroiro |
<< 1年経ちました ページトップ クローバー >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon