ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ 人の持つ雰囲気
2009年 06月 05日 |
昨日、ランチをした彼女とは3年ぶりの再会。
話すことが沢山あって、何を食べたのかよくわからなかった。
中庭が和風のお庭になってたのもほとんど眺めることもなく(汗)
b0143983_9143141.jpg






彼女はトゲトゲとかガツガツとかギスギスという言葉が似合わない。
表も裏もない。
しっかり物事を見ている。
人のダメな所もちゃんと見抜いてるけど批判することはない。
まずは自分ありき、ではない。
器の大きな人だな~といつも感じる。
b0143983_943346.jpg


そして彼女の周りに漂う雰囲気がたまらなく心地良い。
容姿やしぐさは至って普通。
でも持っている雰囲気が ‘たおやか’という言葉がピッタリ。
威圧感がなくて柔らかい、しなやかで安心感を与えてくれる。
b0143983_9424315.jpg


そんな心地よい時間を過ごした後、家に戻ってびっくり
b0143983_945280.jpg


せ、成長早っ。

前夜、玄関の明かりでこっそり撮影した時はまだ開いてなかったのに。
b0143983_9472055.jpg


b0143983_9535912.jpg

[PR]
by parfum_calme | 2009-06-05 10:00 | 食べ物 | Comments(2) |
Commented by tokyoshoegirl2 at 2009-06-06 11:23
植物の急激な変化にはびっくりするよね。
昼間、夜中、見てないときにいったいどんなことをしてるんだろう、と
不思議に思ってしまう。

モノクロの写真、今にも芽がにょきにょき開きそうでいい感じ。
Commented by parfum_calme at 2009-06-06 13:41
>tsgちゃん
 植物も夜は眠るのかなぁ。
 話しかけたりするといいって聞くけど、どうなんだろうね。
 この缶の植物は種というより、大きな豆だったの。
 ジャックと豆の木みたいに空に伸びていくと面白いね。
<< ふたつのごめんなさい ページトップ 一年ぶり >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon