ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ 河井寛次郎記念館
2009年 07月 31日 |
京都の五条坂にある河井寛次郎記念館
b0143983_13143496.jpg




7月の始まりに訪れた場所
大正、昭和に京都を拠点として活動された陶芸家のお家
このお家も自らが設計された自宅兼仕事場
間口の狭さに比べて奥の広さにびっくり
家のあちこちに置かれた花瓶や椅子、どれもこれもシンプルなデザインで
存在感溢れるものばかり
b0143983_1439316.jpg


b0143983_14394970.jpg


b0143983_14401046.jpg


b0143983_14402441.jpg


ずっと居たかったけど、風の通りがなくて汗ダラダラ:->
きっと冬はとてつもなく寒いんだろうな
b0143983_14404322.jpg


このあと涼を求めてカフェへ
b0143983_13483620.jpg


注文したのはクレームブリュレ
上に乗っかってたアイスクリームが ♪ミルキーはママのあじ~~♪ でした
[PR]
by parfum_calme | 2009-07-31 13:28 | | Comments(2) |
Commented by fraisechocolat at 2009-08-02 22:06
やっぱり現代人は合理性と利便性を求めすぎているのかなって
写真を見て考えてしまいました。
少しくらい不便な暮らしのほうが五感が研ぎ澄まされていいのかもしれないですね。
この記念館、すごーーーーく行ってみたい!

>♪ミルキーはママのあじ~~♪

思わず歌っちゃったわ(笑)
明日は会社の帰りに寄っちゃうかも~
Commented by parfum_calme at 2009-08-04 08:32
>tsgちゃん
 そうね~
 この記念館はお家として使われていたので台所もあるはずなんだけど、
 そこは見られなかったの。
 台所を見たらもっと今の私たちの生活ってなんだろうって考えたかもしれない。
 今度京都に行く時は訪れてみても良い場所だと思うよ。
 ただし暑い時期は避けてね。
 
 京都とミルキー味ってつながらないからちょっと違和感を感じながら
 自分が京都は、お茶とかあんこの味と決めつけてしまってることに気づいて
 他のこともそういう自分を基準にものを見てるのかもと、反省の時でもありました。
<< 7月31日に ページトップ 青紫 ・ 緑 ・ 青 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon