ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ 鳩サブレー
2009年 08月 28日 |
鳩サブレー
b0143983_18582939.jpg




甘くてサクサクは懐かしさがいっぱい
b0143983_190117.jpg


昔から知っているお菓子だけど、食べたのは2度目くらい

思ってたより大きくて、飲み物なしで食べたからきつかった(-_-;
[PR]
by parfum_calme | 2009-08-28 19:04 | 食べ物 | Comments(4) |
Commented by jewelled-apple at 2009-08-29 00:48
鳩サブレー。
「レ」じゃなくて「レー」なんだねぇ。知らなんだ。
最初に勤めた会社の人がよく買ってきてくれて、よく食べたなぁ。
懐かしい〜。
下に敷いてある紙ナプも懐かし〜!
Commented by happypeas3 at 2009-08-29 15:53
あはは・・・すごくツボにはまって笑っちゃいました。私も随分食べてませんが、きっと思ったより大きいんだろうなぁ(笑)豊島屋の創業者は、自社製品にもかかわらず、死ぬまで「鳩サブロウ」と言ってたらしいですね(笑)このエピソード大好きなんですけど~♪
しかし、鳩サブレーをこんなに魅力的に撮るとこがさすがですわー。
Commented by parfum_calme at 2009-08-30 08:53
>jewelled-appleちゃん
 そうそう「レー」なのだよ。
 へー 最初の会社で一緒だった方は鎌倉の人だったのかしら。
  
 今この写真を見たら紙ナプキンが目立ってるね(汗)
Commented by parfum_calme at 2009-08-30 09:08
> happypeas3さん
 食べた感たっぷりの鳩サブロウさんですよ。
 現在ではこの風味のお菓子は当たり前のようにあるけど、
 バターがなかった明治や大正のころに食べた人は「なんじゃこれは?!」と思ったでしょうね。
 
 魅力的に撮れてますか。恥ずかしいです。
<< お祭り ページトップ 匙たち >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon