ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ うつわ
2010年 01月 10日 |
ぜんざいを入れたら素敵かもと思ってこの器へ。
b0143983_9502578.jpg




想像してたようなかわいさがなく、
料理は器によって随分雰囲気が変わると再確認。
b0143983_9503551.jpg


私の中のぜんざいは
お汁たっぷりで小豆のつぶつぶがいっぱい、一口大のとろーりとしたお餅が数個入ったもの。
関東ではこういうぜんざいになかなか出合えません。
小豆は濾されてつぶつぶがなかったり、
水分をかなり飛ばして、とろとろの状態の餡がお餅にかけてあったり、
お餅じゃなくて粟だったり。
どれも美味しいんだけど、私の中ではそういうのは‘応用編ぜんざい’
b0143983_9504228.jpg


この器に盛り付けたら美味しさ倍増の料理を考えて、
いつかリベンジ。
b0143983_9504999.jpg

[PR]
by parfum_calme | 2010-01-10 11:20 | 食べ物 | Comments(4) |
Commented by fraisechocolat at 2010-01-10 13:02
美味しそう。お汁粉よりぜんざいのほうが私もいいなぁ。
と云ってももう何年も食べていないけど。。。
肉じゃがやふろふき大根、煮ものを盛ると定番になるけど、
斬新なアイデアで使うのもありかもしれないですね。

母からの伝言です。

”ちゃんと小豆を煮てえらいわね。いい器ねぇ。
餡子入りのお餅も広島ではあるでしょう。
このお餅を焼いてお茶をかければぜんざいになろう(ここは広島弁のイントネーションで)。”


Commented by tibisuke0707 at 2010-01-11 10:24
ほっこり、ぽってりした可愛らしい器ですね。
こういう土の感じが触って感じられる器って好きです^^)
関東と関西では『ぜんざい』と言ってもやはり違うのですね。
(たぬきそばのように・・・)
私もつぶつぶの入ったお汁たっぷりの『ぜんざい』がいいなぁ。
あぁ、今年は七草粥も鏡開きのお汁粉も作らなかったなー。
Commented by parfum_calme at 2010-01-12 05:43
>苺チョコさん
 ぜんざいを何年も・・・あまり和の甘い物を口にされないのかしら。
 肉じゃがとかふろふき大根とかですよね。
 やってみたりするんだけど、イマイチで。
 入れる量も重要なんでしょうか。
 
 お母さまからだなんて。ありがとうございます。
 あんこのお餅+お茶=ぜんざい
 確かに確かに! 
 してみたことなかったです。
 今度してみます。って、あんこ入りのお餅はこちらにはないのですか???
 
Commented by parfum_calme at 2010-01-12 05:56
>tibisuke0707さん
 丸くてあたたかい雰囲気の器なんですけどね・・・難しいんですよ。
  
 あー ‘たぬきそば’もそうですね。
 tibisuke0707さんもつぶつぶなんですね。
 じゃあ、お饅頭とかもそうなのかしら。
 私はお饅頭とかあんドーナツもつぶつぶを選びます。
 広島には‘もみじまんじゅう’というもみじの形をしたお土産のおまんじゅうがあるんだけど、こしあんなんですよ。
 これを食べる時「つぶあんだったらもっと美味しいのに・・・残念!」って思うんです。
  
<< バイトの前に。そしてバイトの後に。 ページトップ 車窓から >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon