ファインダーから眺める毎日
calme.exblog.jp
Top
■ 同じく同じく、なんも知らなかった頃
2008年 09月 07日 |
一眼レフを手にして初めて撮った写真は以前にupしたけども
‘思いつくまま’の jewelled-appleさんや
‘ヨンイチマルログ’ のsat_e410 さんが「なんにも知らなかった頃」でupされているのを見て、
ワークショップでいろんな事を教わる前の自分が撮った写真を見返してみた。

洗車機の中で。
水滴のきれいさに見とれ、
b0143983_19541616.jpg
b0143983_19542440.jpg

レガッタの大会。
どうやったらエントリーしている人達の頑張りようが撮れるのか分からず・・・
b0143983_19543773.jpg

応援している人達のエネルギーに目が行ったのも初めてで。
b0143983_19544899.jpg
b0143983_19545698.jpg
b0143983_195548.jpg
b0143983_19551150.jpg


それは今年の5月だから、それから数か月しか経っていない。

日々を過ごしていると嫌なこと、わずらわしさ、めんどうくささ、いろんな事はあるけれど、
それさえも「あぁ、イヤだ・・・」ではなく「そんな時もあるさ」に変えてくれるかのような、

写真を撮ることの楽しさ、同じ事を好きとする仲間が出来た素晴らしさを実感し、
私の大切な大切な人と時間と空間を得たことには間違いなく、
誰になのかどこになのかわからないけど、感謝の気持ちを伝えたくてたまらない。
[PR]
by parfum_calme | 2008-09-07 20:17 | iroiro |
<< 感じる心 ページトップ いつもの景色なのに >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon